紹介者にも責任はある

2012年06月01日

 スポーツアービトラージ(あおい法律事務所HPより)


 スピーシーなどが行ったスポーツブック投資などと称した商法(以下,「スポーツブック投資商法」という。)の中核となっているのは,大阪にある株式会社 であるスピーシー及び田中慎なる人物などであり,そして,同商法において不可欠な役割を担ったのが,代理店群及び上位勧誘者である。
 なお,従前は,スピーシーではなく,合同会社シード(以下,「シード」という。)がその中核を担っていたようである。
 代理店群及び最上位勧誘者は,「グラシアス」,「ベスト・トレーディング」など7つから8つ程あったとみられており,代理店によりスポーツブック投資商法への出資の勧誘が組織的に行われていた。
 シードの代表者であり,スピーシーの「責任者」であるという田中慎のほか,(以下では念のためカタカナ表記としておく)カワタナオキ,オオカワタカノ ブ,タナカイッセイ(通称),チャーリータカ(通称)ことタシオタカヒロなる人物らが,本件スポーツブック投資商法に大きな関与をしていると目されてい る。札幌に拠点があったFX自動売買を口実にした本件同様のマルチ詐欺業者であるオール・インの関連会社がスポーツブックシステムを作っていたものをオオ カワに売り,カワタほかの者らがこれを口実にして,マルチ商法の手法によって資金集めをしようと企てたというのが本件商法の発端のようである。

いうことです。


弁護士事務所が 裁判前に

ここまで実名をあげることは

よほどの自信 証拠があるようです。

通称となっている人もいますが

在日ですので

ちゃんと 調べがついていますね

ついでに 

香港にいる○○なるマンション所在地

中国人彼女の名前

勤め先なども

弁護士さんに教えておきましょうかね

すでに もぬけの殻のようですが・・・

香港の神様情報より。先取りすみません)


皆様から集めた お金ですが

詐欺師の使い道は


過去の事業の損失補てん


不動産


です。


私の表題に誤りがあるかどうか

被害にあわれた方は

是非 弁護士に確認してください


取れるとれないは別にして

話し合いで

10%だけでも 戻してもらったらいかがですか!!!

そのかわり

あなたへの責任は追及しないという念書を交わしてあげるとか。


さらに 上位紹介者の下でぶら下がっている

教祖様のように慕い

上位勧誘者の下で働いていたアリさんたちは

夜も眠れない状況かと思います。

 

一方、私も被害者

被害者として 皆さんと一緒に 

お金を取り戻しましょう 等とほざいております。


まずは お前から 責任をとれ!!



スピーシーやシードからは 取ることは

ほとんど 難しい状況です。

金があるところから 取りましょう

お近くに いますよね



新しい記事へ<<  

紹介者にも責任はある

  |  トップページに戻る  |  

紹介者がいつのまにか被害者面...

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ