天網恢恢(てんもうかいかい)疎(そ)にして漏らさず

2010年06月05日

かしこい大家さん こんにちは

全く頭にくる話です

ついに、

貧困ビジネスにメスが入りました。

それも、ジャスダック上場会社のFC店です。

もちろん、こんな会社ですから

元締め会社のコメントはこんなもんです

 

 

こんなこと、みんなやっているだと(怒)

冗談じゃない、お前らの会社だけだ!!

以下、yahoo ニュースより一部引用 

NPO法人○○による生活保護費詐取事件で、受給者の転居に伴う敷金を水増しして請求したとされる大手不動産仲介会社エイブル元店長の藤原克行容疑者(32)が、同会の案件をめぐる水増し請求について「前の担当者時代からやっていた。自分は引き継いだだけ」と供述していることが4日、捜査関係者への取材で分かった。

大阪府警は不正が組織ぐるみで行われていたとみて調べている。

 府警によると、藤原容疑者はエイブル昭和町店店長だった平成19年9月、同店社員の菊川洋輔容疑者(33)と共謀。元NPO代表の由井覚容疑者(51)から斡旋(あっせん)された受給者の女性(43)の転居時に、実際は約10万円の敷金を33万円と偽って大阪市に申請、詐取したとされる。

調べに対し「なぜ自分だけ逮捕されるのか。業界ではみんなやっている」と供述しているという。

 

真面目にやっているFC店が泣いている

老子の言葉を引用するまでもない このクソ野郎!

天網恢恢疎にして漏らさず!

真面目に仕事している不動産従事者にとっては

笑止千万な話だぜ まったく

新しい記事へ<<  

天網恢恢(てんもうかいかい)...

  |  トップページに戻る  |  

驚きの判決!

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ