誹謗中傷を根絶するために!!

2014年02月20日

 

 

私の友人である 香港の神様

アブラハムプライベートバンク社との

名誉棄損裁判に勝った

それも 完全勝利である


被告のアブラハム社が支払う額は 130万円

アブラハム社も 

同じく 原告に対し 反訴をしたが

あえなく 棄却された


 

この経緯については

私もよく知っている


アブラハム社が こともあろうに

不特定多数のメディア関係者に対して


彼が経営している会社や個人の人格を

誹謗中傷したメールを配信したのだ


こんな記事を

匿名ではなく 

会社名を名乗って 

堂々とやったのはえらいもんだが

 

コンプライアンス・オフィサーは 

いったい 何をしていたんだろうと思う


一連の裁判結果は コチラの詳しく掲載されている

 

これは 判決文である

これで

どちらが 正しいか おわかりになるだろう


被告である アブラハム社は

この裁判の結果=敗訴を 受け入れて

これで この裁判は いったん 終了した


まさかとは 思うが ・・・

ちょっと 不安になることがある

実は 私も 現在 裁判をしている

 

その内容は

 

アブラハム社を

賞賛する記事が

NAVERまとめ に掲載されていた


この中で 

香港マイタン日記の管理者を

誹謗中傷し

そこに まったく 記事には 関係ない

私の顔写真を 勝手に 使われていたのだ

 

先日 デヴィ夫人が

無関係な人の顔写真をブログに掲載して

165万円 敗訴したのと同じである



その写真を掲載した

NAVERまとめ に対して 即 抗議し

翌日 記事の削除と謝罪メールが届いた


あやまっても 許すわけにはいかない

NAVERまとめに対して 

今月

 

IPアドレスの開示請求裁判を

提訴したところである

(同時にアマゾン、はてな へも 開示請求している)

 

私が お願いした弁護士は

ネット関連の誹謗中傷訴訟のプロであり

何度も 開示させることを成功させている

 

相手の住所、氏名の開示後は

調査機関をつかって

勤め先まで 調べ上げ

勤め先の社長ならびに関係者

ご家族ご一同様に

裁判をしている旨を 報告するつもりだ

 

なので お金の支払い以上に 

コソコソ 誹謗中傷記事を書いた方は 

これから いばらの道が待っている

 

実は この方には もっと悲惨な道が待っている

香港マイタン日記の管理者も 

同時に 提訴しているだ

 

このマイタンさんは 温厚な私と違って

ヤ○ザより始末が悪く

まったく 落としどころがない人なので

かえって 書き込んだ奴を同情してしまう ( ̄▽ ̄)

 

したがって 同じ記事で

2ルートの裁判が待ち受けている

弁護士費用が 大変だろうなと

心配するところだが

そんなことは 知ったことではない

 

まぁ 結局 最後は

こんな具合になってしまうが・・・

 

 

以下 NAVERまとめ さん より 回答


鈴木正浩様

NAVERをご利用いただき、誠にありがとうございます。
NAVERヘルプセンターです。

お問い合わせくださいました件について、ご案内させていただきます。

このたびは、弊社ユーザーがご迷惑をお掛けすることとなり、
誠に申し訳ございません。

ご連絡いただいた内容につきまして調査させていただき
該当の投稿に対し、公開制限措置を行いましたので、
お手数ではございますがご確認いただけますよう、お願い申し上げます。


なお、発信者情報開示請求により開示される情報には個人情報が含まれるため、
開示に当たっては「プロバイダ責任制限法発信者情報開示関係ガイドライン」に
従って慎重な手続きを取らせていただいております。
とくに「権利が侵害されたことが明らかであるとき」(プロバイダ責任制限法4
条1項1号)の要件につきましては、多くのプロバイダと同様に、仮処分等、裁
判所の判断を経たうえで慎重に判断する取り扱いとさせていただいております。

発信者情報開示請求につきましては、以下の資料もご参照くださいますよう、
お願いいたします。








新しい記事へ<<  

誹謗中傷を根絶するために!!

  |  トップページに戻る  |  

5月24日 オフ会翌日のスケジュール

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ