痛恨の極み

2013年07月12日

 かしこい大家さん こんにちは


政治の話をすると アクセス数が下がるから

やめておいた方がいい と

ブログ仲間から助言を頂戴しているが・・・

13071201.jpg

日本国の日本人である誇りより

産業、経済の利害関係を優先

内政干渉も 異として取り上げないマスコミ

 

「あまり 波風をたてないでほしいなぁ」

 

隣国との利害関係のある企業の本音だろう

それに

(参拝しない)政治家の

これ見よがしの票とりパフォーマンスが絡み合い

いつしか 内政干渉されまくりの

国家になってしまった

13071202.jpg

やはり ここは いっておかなければならない

 

第一次安倍内閣 退陣の時

「終戦記念日に 靖国神社へ参拝できなかったのは 

痛恨に極み」と述べた 安倍首相

 

そして 第二次安倍政権の誕生


第一次安倍政権は たった1年足らずとはいえ

憲法改正に踏み込み、

教育基本方法の改正は お見事であり

すごい実績を残した政治家である


志半ばで 退陣となったわけだが


痛恨の極み 


(参拝できなかった)心から述べた英霊に対する反省の意を

 

政治家としての言葉を 信じてみようと思っている

 

もし 万が一 

いろんな理由をつけて

靖国へ参拝しなかった場合には

二度と 安倍さんを信用しない

 

言葉の軽い政治は

一事が万事

 

アベノミクスの化けの皮がはがれる

と思っている

もちろん そうでないことを信じている





新しい記事へ<<  

痛恨の極み...

  |  トップページに戻る  |  

日本という国は

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ