英語の習得 フィリピン

2014年03月03日

 

英語を習得したい方

とても 安心して短期留学ができる学校を

ご紹介いたします。

 

150303.jpg

 

2014年4月から

私の友人が 

フィリピンのアンヘルス州 クラーク地区において

ロックウィンアカデミーという

日本人だけしか 受け入れない 英語学校を開校します


学校といっても 大きな豪華一軒家を

十数名宿泊できる施設に改装し

ちょっとしたホテル並みの雰囲気です


セキュリティーも万全

ここの住宅街区の入るにも 門番(ガードマン)がいて


さらに 夜から朝にかけては

学校で雇った 専属のガードマンを

敷地内に常駐するそうです



グラマー

ライティング

リスニング

スピーキング

ボキャブラリー


これをベースにして

その人にあった カリキュラムを作成します


そのため

入学するにあたり 簡単な試験をしますが

点数など 気にしないでください

その方の英語力が知りたいだけです


例えば その方のTOEICが500点だとしたら

3か月以内に700点にならなければ

授業料を返金しますという

ギャランティーもつけるそうです


IELTS TOEFL TOEICを目指す方

または ビジネス英語を完璧にしたい方

 

それと まったく英語ができない方も

初心者コースがあります

 

宿泊、食事代(3食)込で

月12万円くらいということです


1年 いたら ビジネス会話は習得できるでしょう

いま お申込みいただいている方は

3か月から半年の生徒さんが中心です


月あたりの定員が22名で

開校したばかりですが

 

4月はあと2名

5月はあと5名で定員になり

順調な滑り出しとなりました。

その理由を 下記の記します


お問い合わせ先

校長

ロック岩屋 rockwin.clark@gmail.com


すでに国の機関である 

TESDAの認可はおりており,

3月17日頃にはSSP(ビザ関連)の許可がおります


そのため 学校のHPなど まだ ありませんが(4月からHP)

私の名前を出して ロック岩屋にご相談ください

 

実は 私も 少しばかり 

ロック岩屋君を 応援しており

多少 コンサルティングもさせていただきました


この学校の最大の強みは

すべての先生が

TEFL(英語圏以外の国で 英語が母国語でない人に英語を教える教授法)

の資格を取得しております。



新しい記事へ<<  

英語の習得 フィリピン

  |  トップページに戻る  |  

貸家が良い理由

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ