がん遺伝子検査結果レポート 私、将来胃がんになる!

2010年04月03日
このエントリーをはてなブックマークに追加

かしこい大家さん こんにちは

 

 

以前、ご紹介したがん遺伝子検査の結果がついに来ました。

 

恐る恐る封筒をあけると、

が~ん??

 

 

「今回、残念なことに正常ではない、遺伝子が認められましたとのこと」

食べかけのランチがいっきにマズくなった。

続いて

「一年以内に受けたPET検査で異常ない場合には、肉食を減らし、定期的な運動を続けてくださいとのこと」

そういえば、昨年7月にPET検査を受けた時は、

異常がなかったので、ひと安心か。

以下は、とても専門的な用語なんで、私もよくわからないが、一応記します。

 

私が異常と判断された遺伝子は、

C-met遺伝子というもの a-metではない!!

(なんで一字違いなんだ)

 

このametではない、

C-met遺伝子がコードするMetたんぱく質(met)は、

増殖遺伝子受容体で、C-met遺伝子は、

主として胃がん

において有意な過剰発現が起こり、

がんの転移において遺伝子増幅が見られることがら、

がんの進行に深く関与していると示唆されている

よくわからないけど、私にはどうやら胃がんのリスクがあるようだ。

神経質かもしれなが、急に食欲がなくなってきた

 

4月6日午前10:30分 

医師の詳しい説明を受けに行く予定だ・・。

足取りがおもいなぁ。

 

何故か、香港の暴走神様も私についてくるという。

「一緒に検査した仲じゃない」と笑顔で肩をたたかれた。

くら~い私と違いずいぶん上機嫌だ。

 

まさか、あんな不規則な生活をしている人に・・・何やらいやな・・

 

「香港の神様!結果どうだったの?」

と聞いたら、

 

にっこり、笑顔で

「異常なし」

 

あんなに暴飲暴食をしていながら、何故だ!!!

では、6日の結果は7日にアップします。

あまりのショックで、更新が遅れるかもしれません。

新しい記事へ<<  

がん遺伝子検査結果レポート ...

  |  トップページに戻る  |  

ついに香港との租税条約締結!!

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ