四海兄弟(しかいていけい)

2014年02月03日

 

実は 金曜日あたりから 体の調子が悪く

土曜日から 完璧に体調を壊して

寝込んでました


病院も休みで

激しい下痢と微熱だったので

おそらく ノロだと自己診断する中

 

こんな時に限って

日曜日は 行事がてんこもり


地域の草刈りとどぶ掃除

地元 市長選の出陣式

漢字検定2級受験


どれも すべて 

午前中に重なってしまいました


草刈はとてもできる状態ではないので

会社のスタッフにアルバイト代を支払い対処


市長選は 人ごみに混じり

いろんな人に病気をうつしたら申し訳ないので

これも会社スタッフに代わりに依頼して対応


ただ

漢字検定だけは 

娘と親子受験をすることを約束しており


普段から 口酸っぱく

「最後まであきらめるんじゃない!!」と言っている手前

 

合否はともかく 

何が何でも受験をしなければならない状況で

やむなく マスクと下痢止めを持参し

受験会場へ向かいました


漢字検定は

娘と同じ目標を共有できるので

とても大切な行事にしていますが

 

受験後は案の定

熱がぶりかえし

そのまま 寝込んで しまいました


お子さんがいらっしゃれば

漢字検定は 親子受験を

おすすめいたします

 

普段から 留守がちなパパにとって

汚名挽回できる

手軽な行事です

 

さて 漢字検定に関連して

以前 ご紹介させていただいた竹寺の

ニュースをご紹介させていただきます


牛頭天皇をまつり

丑年生まれの方には 特にご利益がある

埼玉県飯能市にある

「竹寺」(たけでら)で


去る1月23日

日本漢字文化センター主催の

「あなたが望む今年の四字熟語」発表会と

揮毫(きごう)会が行われ


今年の四字熟語は

「四海兄弟」(しかいていけい)

に決まりました。


同センターは

漢字文化の振興と

国際文化交流の促進を目的に

昨年 夏に設立しました


京都の清水寺が年末に

1年間の世相を表す一文字を選ぶのに対して

竹寺では

年始の一年間の願いを込めた

四字熟語を選ぶもので

はがきやインターネットで募集されたそうです


応募総数543通の中から

選ばれた「四海兄弟」とは

論語にあり

真心と礼儀を尽くして他者に交われば、

世界中の人々はみな兄弟のように仲良くなること

また、そうすべきであること

「四海」は四方の海。転じて、天下、世界中の意。

「兄弟」は「きょうだい」とも読むそうです


孔子も いまの自国のアホさ加減を

どんな思いで 嘆いているのでしょうか

さらには

「四海兄弟」 の言葉は

盗人猛々しい 戦争もしたことのない隣国さんにも

お伝えしたいですね

 


新しい記事へ<<  

四海兄弟(しかいていけい)

  |  トップページに戻る  |  

2月25日発売 Big to...

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ