朝陽を見ながら風呂に入る

2012年12月14日

 かしこい大家さん こんにちは

今年は 私の関連する会社の

本社屋建築(貸家5棟、本社事務所)等があり

個人的に 部屋数の仕込みが 少ない年でした。


その分、土地の下がりがきつかったので

いつ建築してもいいように

下がった土地をだいぶ仕込ませていただきました。

まともに建てれば 

貸家で 70所帯分の 在庫は確保しましたかね


なので、

その気になれば いくらでも建てる事ができるのですが

何分 この景気の中


かつ 震災マップによる

海岸線の風評被害がひどく

しばらく お客様の動向や市況を分析しておりました。


なぜ そうしたかの詳細は 省きますが


いよいよ

始動したいと思います。



手始めに

来年2月より 

6所帯、4所帯のアパートを建築決します



これまで 

貸家がメインで建てておりましたので

アパートは久しぶりです。


建築場所は

旭市 椎名内 海岸 


この土地の特徴は

南道路に面し

交通量の少ない土地に限定すると


銚子から館山までの間でも

海が目の前の土地の中では

かなり

希少な物件であります。



ご覧のような 感じです

12121401.jpg

しかしながら

この場所は


さきの東日本大震災で

千葉県で大きな被害がでた

場所です。

12121402.jpg



海まで 30秒

ご覧のような整備された遊歩道、サイクリングコース

サーファーの方にとっては

最高の場所だと自負します



津波が押し寄せた 場所で不安では?

と よく聞かれますが、

それは 全く心配無用です。


なぜならば

すでに6所帯中 4所帯が

契約見込みであるからです。


日本人の多くは

本来は

海が大好きなはずです。


確かに 津波は怖いですが

地震が起きたら

高台に逃げることをちゃんと記憶していれば

なんの不安はありません。



好き 嫌いが

ハッキリわかれるアパートではありますが

私は あえて

チャレンジして みようと思います


全室 浴槽 海に面して設計しました。

朝陽を見ながら 風呂に入る


これは最高の贅沢です


そんな贅沢を

アパートで実現する!!


完成しましたら 

御披露したいと思います。



新しい記事へ<<  

朝陽を見ながら風呂に入る

  |  トップページに戻る  |  

カナダからの手紙

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ