こぼしたミルクを嘆くより、残ったミルクを大切に

2011年10月04日

かしこい大家さん こんにちは

皆様にも 

人生でもっとも感動した言葉や

座右の銘とか 

ありますよね

 

昔から 私の好きな 言葉

「人の行く 裏に道あり 華の山」

このブログでも何度も書いております

 

不動産の仕入れをするときには

特に この言葉を意識して

買うようにしております。

 

ところが、

最近 いきつけのラーメン屋に飾ってあったこれを見て

とても感動したので アップします

 

 

いかがですか?

 

私は 一生 幸せでいたければ

正直に生きろ!!この言葉で

胸を撃ち抜かれてしまいました(冷汗)

 

きっと 皆様も同じ思いをされたことでしょう

 

その昔、

私はセミナーで

あまり盛り上がらない雰囲気の時に

 

よく ぼくの 座右の銘

左ヒラメの右カレイ なんだよ~と

 

その場をしのいできました。(嘲笑)

 

最近のセミナーでは

一撃必殺の

「タンク満タンですか?」で 

つかみも締めもできますので

とても楽になりました

 

最近 私がよく使う言葉をご紹介します

私の座右の銘は?といま 聞かれたら

 

「こぼしたミルクを嘆くより、残ったミルクを大切に」

 

とお答えいたします。

不動産投資家にとって 大変 心に響く言葉です

不動産投資の失敗は、とかく致命傷が多く

長く 引きずります。

もちろん

生涯収入も大幅に減り、取り返しがつきません。

 

なので、

とにかく 残った物件で その失敗をフォローしていかなければならない

残ったミルクを大切にして こぼしたミルク分を補おうという意味で

私 最近 この言葉にはまっております

 

あんまり 生意気なこと 言っていると

ミルク=おっぱい=愛人にたとえて

逃げた愛人を嘆くより 残った愛人を大切にと

また揶揄されるので

この辺で  

では また~

 

 

 

 

新しい記事へ<<  

こぼしたミルクを嘆くより、残...

  |  トップページに戻る  |  

名古屋 オフ会 ご参加ありが...

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ