ふにっこさんより

2011年04月02日

確かに大政翼賛会が出来てしまったら終わりですね。

缶に首相にしがみついてもらって合体阻止を願うしかない、、、がそれも最悪の結果となる。

日本の非常時に一丸となってという合体ではなく、自民も民主も解体の危機にあり、双方の既存議員団の延命を図るための合体という戦略が見て取れます。

結局、どちらに転ぼうとキングメーカー仙石の誕生となるので、最悪の結果になりそうです。

際限なき増税と官僚支配、情報統制、警察国家化、監視国家化が進み、北朝鮮、旧ソ連臭の強い実質的社会主義国となり、我々の時代は暗黒となるかもしれません。

、、、、と絶望しかけましたが、国民の資質と底力が震災で発見できました。

現場の警察官、自衛官、現場の心ある公務員のみなさんは、憲法15条に書いてあるように「公務員は全体の奉仕者であって一部の奉仕者ではない」を具現して、頑張っています。まだまだ希望はあります。

4,5年は暗い時代が進むでしょうが、間違いなく、正しきよき日本を復活させるでしょう。

心配なのは、国民総背番号制が実施された暁には、渡航制限も実施されそうです。そうなると怖くて日本に帰れなくなりそうです。

マネーの鎖国、情報の鎖国の後は、人の鎖国が行われます。私たちは戦前戦中以下の御用マスゴミをうのみにするのでなく、真実を常に求め、自分の心で考えていきませう。

新しい記事へ<<  

ふにっこさんより...

  |  トップページに戻る  |  

タンクマン党員さんより

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ