歯が命!!ホワイトニングがすごいぞ

2011年02月05日
このエントリーをはてなブックマークに追加

かしこい大家さん こんにちは

きょうは 歯のホワイトニングをご紹介します。

 

この技術は 1989年 アメリカで生まれ

アメリカでは いまや当たり前に行っている歯のホワイトニングですが

まだ 日本では 歴史が浅く あまり馴染みがありません

 

ホワイトニングとは、歯の表面についている色素をとったり

色素を分解して歯を明るくし 白くするものです。

 

ただし、真っ白になるわじゃありません、

表現としては 歯に光沢が増して 

口元に清潔感が増す といったほうがいいでしょう

 

歯を真っ白の歯にするには 

歯を削り その上にセラミックをかぶせる方法がありますが 

(清原や新庄といった人の歯をみていると)

黄色人種の日本人にとって なにか違和感を感じるのではないでしょうか?

 

歯科医師によっては 

「自然な黄色っぽい歯のほうが 健康的でいい」といって

なかなか ホワイトニングをしてくれない先生もいますが

 

きょう ご紹介する飯倉先生は 

早くからホワイトニングを積極的に導入して 

経験や技術的にも 大変優れております

是非 読者さまに ご紹介したいと思います

 

千葉県北東部にある

千葉県旭市

飯倉(いいくら)歯科医院

0479-63-8375

 

 

 

11021501.JPG

上記写真①

右上の歯 イミテーションの歯はシェードといいます

私の歯の色に近いものを選びます

このシェードをつかって ホワイトニングを重ねることで

どれくらい 変化していくかを見ます

 

私の場合、上の前歯に細かいひびがありますが 

ホワイトニングすると 逆にこのひびが目立つ欠点があります

一般的な人は 私のように黄色い色した歯です

11021502.JPG

上記の写真②

3回目のホワイトニング

早速 下の歯は 光沢がでてきてますね

シェードと比べて 明らかに変化してきてます

ちなみに 一回の時間は約60分

ずっと 口をあけっぱなしがつらいです

 

11021503.JPG

上記写真③

4回目のホワイトニング

全体的に 白っぽくなってきました

写真の撮り方の問題もありますが

実際はよりは もっと白くなってます

11021504.JPG

上記写真④ 6回目

まだまだ ホワイトニングの途中ですが

今後も経過報告をしてまいります

 

半年に一回 歯のクリーニングついでに

一回ホワイトニングをするパターンもいいかもしれません

それだけで 歯の虫歯予防にもつながります

 

このホワイトニング

実は 誰にもいわず

きっと 誰がが気がついてくれるものだと思っていましたが

真っ白になるわけじゃないので なかなか気がついてはくれません

 

 しかし、明らかに 自分で言うのもなんですが

自分の歯が白く きれいになっているのが よくわかります

そして 口元もすっきり感を感じます

 

誰も気がついてくれないと思っていた矢先

うれしいことに たった一人だけ 

私の歯が白くなったことに気がついた人がいます

それは 5歳になる娘でした

 

家に早く帰る時は 一緒にお風呂に入りますが

湯船にはいると 目線が娘と一緒になります

 

すると

「ぱぱ~ 歯がきれいだね」

ホワイトニング効果 やっと 気がついてくれました

子供は正直だから 間違いないでしょう

 

最近 セミナーをやれば 満席ばかり

人前にたつことが多い

香港の神様にも紹介してみよう~っと

新しい記事へ<<  

歯が命!!ホワイトニングがすごいぞ

  |  トップページに戻る  |  

だから 遺憾はやめろ!!っうの

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ