世論誘導と情報統制

2011年01月03日

かしこい大家さん こんにちは

今日は 新潟の越後湯沢に来ております

 

香港の神様の幼馴染みであり

マイタンファミリーの某スポーツ新聞社のT編集長家族と一緒です

 

 年に一度の家族サービスとでもいいましょうか

温泉&スキーでたのしんでますが

私たち男は 疲れて 外に飲みにいく気力もありません

 

 

さて、今日はきわどい話なので

あくまで 私の私見ということで・・

 

 

私たち日本人が、北朝鮮、中国並みに

情報統制をされている国だとしたら・・

どう思いますか?

 

まさか 私たちが騙されているなんて・・

と思うことでしょう

 

でも 実際のところ

世論操作、情報統制など 

まさか!と思うことがおこなわれております

 

韓流ブームの仕掛けは某広告代理店です

テレビ局はそれに一斉に乗りました

 

日本の女性は 韓流スターに酔いしれてますが

向こうの国での日本人女性にに対する意識は????

と聞かれれば

わらっちゃうくらい カモにされております

追っかけの女性が韓国で行方不明になっていますよね 確か

 

芸能人のおっかけくらいでしらまだいいのですが

これも 裏読みしすれば 結構 きわどい話になってきます

これも私の考えすぎでしょうか

 

今日 このような間抜けな政治をみていると

テレビ局の罪は重いです

それは今の選挙区制度をつくったこと

はっきりいえば  世論誘導をしたことです

 

昔 中選挙区制度から

小選挙区制にするために

テレビ局は 一斉に世論作りをはじめました

 

中選挙区推進派の評論家を登場させいない

TVタックルや朝まで生テレビにも

中選挙区制を訴えていた政治家は

一斉に排除されました

 

その結果 小選挙区制は いい制度だと

形をつくり

いまのような 政治になり下がってしまったわけです

 

ハッキリ言えば、

日本の土壌では 小選挙区制は不向きです

 

リンクしてあるウキィぺディアをご参考ください

いろんな意見がありますでしょうが

(どっちがいいか悪いかの議論は別にしますけど)

 

私はこの選挙制度を早く 中選挙区制に戻すべきと思います

 

年末 ある有名政治家とご一緒する機会がありました

本当にマスコミの世論誘導の功罪について語りました

 

中選挙区推進派のその先生は

テレビ出演の条件には

一切 中選挙区賛成の話はしない条件がつけられ

万が一 発言した場合には カットするという条件も・・

おっとっと ・・オフレコでした

 

ではまた ~

新しい記事へ<<  

世論誘導と情報統制...

  |  トップページに戻る  |  

マラソンセミナー 倒れるまで...

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ