お目覚め?待ってましたよ ふにっこさん

2010年10月01日

 かしこい大家さん こんにちは

ふにっこさん からメールが・・

引っ越しでお忙しい中 ありがとうございます。

 

まさか スナイパーで撃たれてはいないかと 

心配しておりました。

 

わがタンクマン島(党)は、本当に心強いメンバーに囲まれている。

八千代虎男さんと仲間たち、今日、入党した天人五衰さん、満タン大家さん

そして ふにっこさん、

さきほどスナイパー級のメールが届きましたので 

アップします。

 

論客 ふにっこさんより

 

聖徳太子に始まり、北条時宗、足利義教、豊臣秀吉、日本の国体を大陸から守るために、元寇のときは国家の滅亡さえ覚悟して国体を守る戦いをしてきた歴史の偉人達が日本にはおりました。

大陸に従属してしまい長年悲惨な目にあった朝鮮の姿は歴史を紐解けばわかります。朝鮮国王が中国王朝からの単なる使節に9回土下座する屈辱の儀式、そんなことを陛下にさせるくらいなら(今の官僚、政治家ならやりかねない)、日本国民は玉砕覚悟で戦うでしょう。

時は移り、幕末の志士、明治の元勲達は西欧諸国の植民地にならずに日本の独立を得て、更には西欧植民地主義からアジアを開放するために200万をこす英霊達が犠牲になりました。

結果、日本は敗北しましたがその後に植民地主義が瓦解したのは歴史が表す通りです。しかし中国は時を経て新たな植民地主義に走り出した懸念を持たざるをえません。チベット人の独立国だったはずがチベット自治区に。どう考えても占領地であるモンゴル南部を内モンゴル自治区とし、強引に思える漢民族の入植を行い、民族同化をはかる怖さ。

中華思想のおそろしさ、そして人種が同じ大国が覇権国家になったときの恐ろしさを感じます。このままだといづれは、我が国は日本自治区、東京特別行政区となるかもしれません。

私は日本に居住しているときには、別に日本にこだわらなくてもいいじゃん、いっそ日本もアメリカの州になった方が便利ですてきじゃん。香港のように東京特別行政区になれば年貢も安くなるしいいな、などと思っておりました。

しかし海外に居ると皇室という民族の根源が今も存在し、同時に一度も国体が損なわれたことのない国の国民であることがどれだけ素晴らしことか理解しました。加えて作られたり刷り込まれたりしたのでない、心からの愛国心を認識するに至りました。

来月には日本離脱するヤツが何を言うかと思われるでしょうが、何をするにも閉塞感のある日本、既に統制国家、警察国家となった日本には海外経験がある故に苦しくて仕方がないので、ご勘弁を。

足利義満は日本国王に封柵されました、これに憤り海外派兵を計画していたのが足利義教であり、公家と武家の支持を受け、その悲願を実現したのが豊臣秀吉だった。彼のおかげで以降中国王朝は日本を封柵したとは二度と言えなくなりました(と思います)。

今の与党政治家と宦官官僚は自らの利権のためなら中国に対して国体を売ることすらしそうです。小人ばかりが集まると亡国に向かうのです。タンク党の存在意義はますます高まるでしょう。

香港のネ申様や、ネ申様から『タンク将軍いじり許可証』をもらった私がタンク将軍をいじるのは、将軍の人徳と器量故です。小人をいじっても切れるだけでつまらないからです。

天人五衰さんも巻き込んでしまったのは深くお詫び申し上げますが、どうか読者のためにもいじり許可をいただけたらと存じます。

コメント投稿者: ふにっこ

(コメント)

涙、涙 感動しました。ふにっこさん 本当にボクの友人の大手新聞社の編集長が 褒めてました。

すごい 歴史観をお持ちだと。勉強になりましたよ 

 

ボクでよければ これから どんどん イジッてください。

ご自身もブログも更新せず(笑) ご意見ありがとうございます。

近く タンクマン島(党)の党員さんとあつまる機会をもうけますので 宜しくです。

送別会でも企画しましょうか?

今度、マカオの18あたりで チャイナ・ハニートラップの誘惑に中で 憂国談議をしたいですね。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

新しい記事へ<<  

お目覚め?待ってましたよ ふ...

  |  トップページに戻る  |  

タンクマン島(党) 党員からの情報

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ