人の口に戸は立てられぬ

2018年01月28日

かしこい大家の皆様 こんにちは

鈴木正浩です

アパート・マンション

2000世帯を管理させていただいてますと

たくさんのエピソードがあります

先日 お話した アパート悲喜こもごもの話の続きとして

3度目の自殺現場に遭遇をしたとき

その翌日

隣接部屋から 退去のお申し出がありました

退去理由を聞けば

「自殺した部屋の隣には 住めない」とのこと

人の口に戸は立てられぬ

誰が言ったかは知りませんが

あっという間に噂は広がり 

その後 アパート全体の入居率が下がり

大変苦戦をいたしました

管理会社の手を離れ警察マターとなった事件もありました

夫婦けんかで 死んでやると

奥様が 灯油をかぶって 本当に火をつけて

アパートが全焼したケースもありました

これは もはや 私の手に負えない事件となりましたが

その後 奥様が 助かったことが不幸中の幸いです

その場で死んでいたら 事故物件となっていたことでしょう

家賃滞納回収で 包丁を突きつけれ

危うく殺されそうになったこともありました

最初は世間話でお茶を濁していた滞納者が

なかなか帰らない私に対して

台所に行き 包丁持参

私の首に突き付けてきました

その後 その方は トンずらされて いまだ行方知れず

その後 150キロはなれた 公園のごみ箱に

その人のものと思われる財布が捨ててあったそうで

その中に 私の名刺が入っていたので

心当たりがありますかと 

警察から電話がかかってきたことがありました

おそらく もうこの世にはいないのでしょうね 

男女の修羅場は枚挙にいとまがないくらい(笑)

現在進行形が多数あるため 

これについては 昔話も含めて お口チャック 

墓場までもっていく 秘匿事項であります

新しい記事へ<<  

人の口に戸は立てられぬ

  |  トップページに戻る  |  

アパート悲喜こもごも

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ