空間 高さ そしてカーテン

2015年04月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

かしこい大家の皆さま こんにちは

鈴木正浩です


写真のアパートは

いまから 約10年前に 

千葉県匝瑳市(そうさし)にある

八日市場駅前において 

建築をした アパートです


8世帯の1LDKロフト付のこのアパートの特徴は

ご覧のように 部屋からは 一切 外が見えない


牢獄 監獄のような アパートにもかかわらず(失礼)

この10年間 ほとんど 空室がない

私の持ち物の中では 

お客様の定着性が一番高いアパートです


1LDKになると 

平均18か月での退室になりますが

かなりの優等生アパートです


この斬新な設計は

高安重一先生に 設計していただいたものです


20150428.jpg


高安先生は 千葉県旭市出身で

私の友人の サンモール宴会隊長

高木さんの同級生で 彼から ご紹介をうけました

 

当時は 私から見れば 

後輩のような感覚でしたが

 

今や マスコミや雑誌 大学講師まで

各方面で 活躍されていて


国民 ほぼ全員が知っている 

ロックstarの方のスタジオなどを手掛け以降

かなり 設計料も跳ね上がってしまいました 笑


話は戻しますが

この斬新極まりない 間取りの特徴といえば

 

高さと空間

 

この 高さと空間の利用方法は

入居者によって 違います


壁面に映画を映しだしながら 鑑賞する人

ソフビのボールで キャッチボールをする人

逆立ちして エクササイズをする人

上記のように 椅子しか置かない人

 

千差万別  人それぞれ 違った楽しまれかたを

していたようです

 

そして 最後に

高安先生から このアパートに対する

絶対的な条件として 出されたのが

窓のカーテンを統一することでした

 

ご覧のように パープルのカーテンで

8所帯 見える窓すべてが この色で統一されています

 

私は タンク満タン会の皆様に 

一度 先生をご紹介したいなと思っております

ものすごい 斬新な間取りを考えてくれることでしょう


機会があったら また 告知させていただきます


先生は 浅草が本拠地ですので 

捕鯨船のモツを食べながら と考えてます

 

とは 言ったものの 

まだ ご本人に 承諾はもらっておりません 

たぶん お酒好きなんで 大丈夫と思いますが

 

 






新しい記事へ<<  

空間 高さ そしてカーテン

  |  トップページに戻る  |  

遠方より ありがとうございました

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
過去記事アーカイブ