落札後 大事なこと

2015年03月04日
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

かしこい大家の皆さま

こんにちは 鈴木正浩です


先般 競売で落札しました 物件ですが

早速 内部を 見てまいりました


258万円のわりには 結構な造りをしていて

内部も 少々の修繕で済みそうで

このまま 5万円で 貸せる代物です



2015030501.jpg

 

この物件のリフォームについては

私のスタンスは

管理会社がまとめた意見が すべてだと思っております

 

はやり 一年中 業務に携わっている

現場の意見には かないません

 

売却の場合 と 賃貸の場合では

リフォームの仕方が変わってきます

 

今回のように 売却か 賃貸か

どうするかで迷っているときの

 

リフォームについては

基本的には 売却前提でのリフォームの形をとり

賃貸に変わった場合には

不必要なリフォームを断捨離していきます


 

私が現場に行く 最大の目的とは

実は 下記の写真のように

レベル計測器で

家の沈みを 計測することです


2015030502.jpg

 

特に 木造住宅においては

どんな 家で あっても

築年数が 経過しているものは

多少なりとも 誤差が 生じております


その許容範囲内であるか 計測して 自分の目で確か

この結果次第では 

賃貸か 売却かと 大きな意思決定に繋がります

 

2015030503.jpg

 

さらに 私がいく 次に大事な役目は

家の中の ごみの処理方法です

 

すでに 夜逃げをしてしまった 入居者ですが


あとになって 「俺の物品をどこやった」と

因縁をつけてくる場合があります

 

このゴミ処理をどうするかは

管理会社に責任を押し付けるわけにはいきませんので

指示をしなければ なりません

 


今回は ゴミのボリュームをみて

いったん 私の所有する倉庫に保管して

対応することにしました



下記の写真は 家においてあったゴミですが

 

それにしても 

俺の行くところは こんなもの ばっかり

一応 灰皿です 笑


倉庫に保管してますので

ほしい方がいらっしゃいましたら

喜んで 差し上げます


2015030504.jpg

新しい記事へ<<  

落札後 大事なこと...

  |  トップページに戻る  |  

競売落札

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ