ZNAP 世界デビュー

2013年01月03日
このエントリーをはてなブックマークに追加

 かしこい大家さん 

あけまして おめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

13010301.jpg

昨年 

私が反省しなければならないことの第一は

ブログの更新が疎かになってしまった事です。

 

その多くは ほんとに 忙しくて 書く時間がない!!

これが 事実でございまいした。


その主な理由には

今年春に世界デビューする

Znap(スナップ)=M Pay me

 13010302.png


いろんなご縁でボードメンバーに招聘していただき

この会社の会議のため

ほぼ毎月香港へ いきました。


今年も毎月 行われ

イギリス、アメリカが5月からスタートします

イギリス、アメリカと出張が増えそうです


 

そして もうひとつ

出資先でもあり、顧問先でもある

地盤改良会社 株式会社ジオテクノジャパン

 

住宅瑕疵保証

保証

地質調査

 

この会社はここ数年

飛躍的に 売上が伸び

どうにも こうにもならないくらい

ありがたい注文を頂戴するようになりました。

 

しかし、

その反面

成長とともウィークとなる

社員教育、売掛金増大による資金繰り等に奔走した年になりました。

 

この会社は

れからどんどんと

大きく発展していくことでしょう。

 

しかし 一方で

本業の 不動産仲介はどうだったのか?

これは たいへん悲惨な状況でした。

 

昨年対比で行きますと

30%以上 

エリアによっては 

40%近い 減 となりました。


これでは 会社が持ちませんが

幸いに

不動産管理業も行っておりましたので

なんとか 維持できる範囲で

おわる事ができました。

 


人口が減り続ける 地方において

これから どう 生き残っていくか

真剣に考えていく 2013になりそうです。


また、

不動産は 特に外的要因によって

一気につぶれて行きます。


一番怖い 金利がどうなるのか 

私は心配です。

かしこい大家さんにおかれましては

今年中に

絶対に 固定金利に切り替えるべきと断言しておきます。


おそらく金利が4~5%になると

70%以上の大家さんが

苦しくなることでしょう。


金利の苦しみとともに

空室の苦しみとダブルで襲いかかってきます


私が不動産投資をはじめて25年

この間(特に平成初期) 多くの大家さんたちが

つぶれていった その主な原因

 

金利の上昇局面

キャピタルロス(土地価格の下落)

 

に 耐える事ができなかった方 これにつきます。


これって すべて お国次第ってことになりますが

国に責任になすりつけたって 

つぶれるものはつぶれます

 

つぶれたアパートマンションは

次なる世代に 競売によって

バトンタッチされていくのです。

 


国のデフォルトも想定しつつ

私たち大家の生き残り策は

私のブログを読んでいただければ

もう おわかりのことと思います

 

今年もどうぞ 宜しくお願いいたします。



 

新しい記事へ<<  

ZNAP 世界デビュー

  |  トップページに戻る  |  

親ばか三太郎

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ