サンタはクローズだ

2014年12月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

昨日 知人の結婚式の招かれ

新婦のお父さんへ向けた 手紙を読んで

号泣してしまった


「子供の時 熱がある 私の顔を やさしく触ってくれたことがうれしかった 」

「お父さんを 一度も 嫌いになったことが なかった」

などのくだりに差しかかった途端

もう アウト 本当にすばらし結婚式であった

 


私の娘と ダブらせるには まだ 先のことだが

小さい頃の思い出をちゃんと 覚えているのだなと思うと

ここは クリスマスプレゼントを奮発しないといけない  か

 

141226.png

 

クリスマスを迎えると

忘れもしない 

昨年の娘とのバトルを思い出す

 

子供をベースに 生活していると

本当に 一年が過ぎるのが 早い


「もう サンタさんは 来ないよ」と

私から 釘を刺しておいた 今年は

早々と 靴をプレゼントしておいた


ところが 

昨日 家に 帰ると 娘から

「サンタさんに 手紙を書いたから」

と 言うではないか


「お前は サンタさんは いない」 と言った以上

もう 二度と サンタは 来ないんだよ

と 言い返すと


ごめん ごめん

サンタさんは いるに決まっている

去年の ことは 忘れて!


などと 返してくる



食卓のテーブルには サンタさんへ向けた

新たなプレゼントのリクエストが 書いてある手紙が

置いてある


今朝は 私の仕事机の上に 

その手紙が 置いてあった


娘も サンタがいない事実を 知ったうえで

こうした 裏をかく 行動をしているのか


または 本当にサンタがいると信じて

パパがサンタを呼び出してくれると

思って 行動しているのか


9歳という 微妙な年齢 その真相は不明だ


今年は 感動的な結婚式に参列したあとなので

騙されたフリをして 

さらなる追加プレゼントを買いにいくが

もう今年で最後だ

 

 

サンタは 今年でクローズだと ダジャレで 娘に伝えてみるが

どう 切り返してくるかが その成長が 楽しみ!!

 

 

 

 


新しい記事へ<<  

サンタはクローズだ...

  |  トップページに戻る  |  

いい勉強会でした

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ