地方財政の破たんへ 着々と進行中

2011年03月02日
このエントリーをはてなブックマークに追加

私のセミナーで 警告している

固定資産税率のアップ

すでに 

現行の1.4%から1.5%にあがった

市町村はいっぱいある

 

数多く不動産を所有している大家さんにとっては

大変致命的で なんともインチキな

あとだし ジャンケン

 

今日 届いた わが故郷

匝瑳市役所からの手紙

 

固定資産税 納報奨金の廃止のお知らせ

 

11030201.JPG

 

固定資産税を一括で納付したら 

以前は 割引してくれていたのが

 

「もう やりませんよ」というお手紙

「議会の承認を得て やめたそうです」と

書けば 文句はないだろうってか!!怒

 

一気にふるさと納税への意欲が低下

 

まだ、このくらいだったらいい

「固定資産税率を2%にします」となったら

約1.5倍になる勘定

 

これも

「議会の承認を得てますから」ってか!!

 

これなら 不動産を持っているだけで

ずっと 一生の間

大変な宿命を背負わされる

 

地方が破綻する 間違いない

 

その証拠に

官公庁オークションが大賑わい

国民健康保険の滞納差押え

住民税の滞納

そして 固定資産税の滞納など

 

すべて 市民から

奪い取った 代物

子供のおもちゃまで差押さえる非情さ

 

個人資産が1400兆円あるから 

国は潰れないから大丈夫と

のんきなことはいってられないだろう

 

私は警告する

ホント 円はもたないほうがいい

 

 

新しい記事へ<<  

地方財政の破たんへ 着々と進行中

  |  トップページに戻る  |  

憂国 考えるとよく眠れる

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ