税理士に限る

2015年01月04日

 

相続税 対策スタート 元年

 

基礎控除が なんと 40% 減ってしまいました。

相続税などと 他人事 を言っている場合ではありません

 

あなたは 親が どのくらいの資産や現金をもっているか

ご存知ですか?

 

私の経験値からすれば


親は 私たち子供が思っている以上に

意外と 

お金をため込んでいます

 

この場合 不動産だったら おおよそ 見当がつきますが

現金をいくらもっているかは までは 知ることができず

 

 

亡くなって わ~ こんなに持っていたんだ!と

時 すでに 遅しといったケースが

多々あります


相続税対策をする場合

相談する相手は

格好の餌食にされないよう

まずは 自分自身の 知識武装を怠らずにお願いいたします


私だったら 真っ先にする 相談相手は

税理士です


銀行、保険、不動産屋、証券会社等々

周りには 相談する身近な人たちはいますが

まずは 税理士さんに資産の全体像を作成してもらい

いったい いくらの税金が発生するのか

簡易的に計算してもらったあとで

上記の方々に相談するのがいいでしょう

 

まずは きっかけをつくるなら

会社を設立して

自宅を自らの会社へ

賃貸することからスタートしてもいいでしょう

 

これだけで 評価額を減らすことができます


事前に

こうした知識を持つ 持たない 差は

これから 圧倒的な差となります

 

そうはいっても

親に対して いくら現金をもっているか 聞きづらいですよね

このハードルが 一番の高さ だったりもしますが(笑)









新しい記事へ<<  

税理士に限る...

  |  トップページに戻る  |  

あけましておめでとうございます

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ