伊勢神宮参拝記⑥ お神楽

2013年09月05日

 かしこい大家さん こんにちは


⑫伊勢神宮のお神楽は

大変有名です。

お時間がありましたら

絶対に あげるとよいでしょう


外宮、内宮

それぞれある神楽殿で行われますが


内宮のほうが

広くて 

冷房がたいへんよく効いております



13090501.jpg


「お神楽をあげる」 意味は

神様に感謝を捧げ、


さらなるご加護をお祈りする

儀式を行うことをいいます。


旅の「るるぶ」から 引用しますが


お神楽とは別名 「神遊び」といわれ

古来神事に用いられてきた歌舞のことをいいます。

13090502.JPG


厳かな雅楽の伴奏のなか

神宮に使える舞女による

優雅な舞が捧げられます。


お神楽は、伊勢神宮独特の

乙女舞(おとめまい)である「倭舞」(やまとまい)と

人長(じんちょう)(神楽人の長)が一人で舞う

「舞楽」(ぶらく)などがあります。


最前列 一直線に並んだ私たち一行は

すっかり 美しく、そしてメリハリのきいた舞に 

魅了されてしまいました



この御神楽は あらかじめ

申し込みをしておけば

どなた様でもあげることができます


初穂料によって

種類や曲数が異なりますので

以下 ご参考までに 調べたものを記します


倭舞の初穂料は 15,000円~

大々神楽 倭舞・人長 50,000円~

別大々神楽 倭舞・人長・舞楽1曲 100,000円~

特別神楽  倭舞・人長・舞楽2曲 500,000円~


となっております。


毎日8時30分から16時まで

神楽殿で受け付けております。


私たちは 別大々神楽をあげさせていただきました。


大変 すばらしい お見事な舞い

いまでも忘れることができません



~つづく~

新しい記事へ<<  

伊勢神宮参拝記⑥ お神楽

  |  トップページに戻る  |  

横山典弘騎手とは

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ