究極の大家道 Vol.5

2013年08月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加

13081001.jpg

トレードトレードさんの企画

 

「鈴木正浩の究極の大家道」

 

第五回の訪問地は

 

茨城県神栖市(かみすし)波崎

株式会社 利八 さんです

 

以下

本文 冒頭より 抜粋

 

日本において、土地は長らく資産の王様とみなされてきました。でも、よく考えてみると、土地として持っているだけでは、建物を建てたり、値上がりしない限り収益を生み出さないのも事実。ところが昨年、2012年7月から「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」がスタートしたことで、何も生み出さないはずの僻地の土地からキャッシュフローが得られるようになりました。

つまり、その土地でソーラー発電を行えば、電力会社が有無を言わずその電気を購入してくれるということです。この制度のメリットを先読みし、ソーラー発電事業をビジネスに採り入れて成功している株式会社利八の代表取締役、幸保明宏氏に、タンク将軍こと鈴木正浩氏が迫ります。

以下 続く

新しい記事へ<<  

究極の大家道 Vol.5

  |  トップページに戻る  |  

円高だ

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ