私が大好きだった思い出の馬

2012年06月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加

かしこい大家さん こんにちは

私の趣味に 競馬鑑賞がある


賭けはしない 見るだけである


たまに 懸けても

大橋巨泉のように 紙競馬


胴元は 家族 ここでは妻とする

すると 結果

年間で 何万円も 妻の収入となってしまうわけだ


私が 競馬好きになった理由

それは

1976年 天皇賞

福永洋一騎乗の エリモジョージ

きまぐれジョージと言われたこの馬

戦績は44銭10勝 うち重賞は7勝

人気になれば 凡走

人気薄になれば 好走


競馬は血統がすべての

いまの競馬


しかし 騎手の腕がすべて といわしめたのが

天才 福永洋一だ


12062801.jpg

いまの福永祐一の父である


この天才がジョージの手綱を握れば

大逃げをかけて 

圧倒的な勝ちっぷりをする


ところが

別に騎手がのると

凡走を繰り返す


一方 

凡走をくりかえしたあとの

大一番


特に 有名なレースは

1978年宝塚記念G1


ケツもなめさせない 圧勝で勝利であった


これで 気まぐれジョージの名をほしいままにした


私が競馬の魅力 

正確には 馬の魅力に取りつかれたきっかけは

このエリモジョージ


この馬によって 

いつかは 馬主になって 自らの馬を走らせたい

そんな 夢をずっと 見続けていた

いや 正確には いまでも 見続けている


ただ 今の競馬は

勝馬、強い馬ばかりにスポットが当てられ

しゃべれない事をいいことに

人間が ストーリーをつくっている


サンデーサイレンスからディープインパクト

血統の歴史が移り変わり

一頭 何千万もする

超良血馬が 確実に勝ついまの 競馬だが


私は 気まぐれジョージのような

馬を所有することを夢見ている

 






 

新しい記事へ<<  

私が大好きだった思い出の馬

  |  トップページに戻る  |  

引っ越し一年後

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ