24時間365日そこにいた場合?

2011年03月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

枝野!!枝野!!

耳の穴 かっぽじって よくききなさい

 

 

以下 

 

☆さんより衝撃のお便り

タンク将軍様

原文 これですね

http://blog.energy.gov/content/situation-japan/

電離放射線障害防止規則によると政府の主張する100ミリシーベルト (7条)まで

「直ちに」健康に影響がなく大丈夫というのは

放射線業務従事者の緊急作業を基準にしていると思いますが、

妊婦の場合はなんと1ミリシーベルト(6条)までです。

これから妊娠する可能性のある女性の場合は5ミリシーベルト(4条)です。

報道の測定値は1時間当たりの場合が多いので×24×365だと

結構な数値になります。農産物の出荷停止も後手 もしかして米国が発表したからなのか。

補償問題や保身で忙しいので政府は未来のある子供を守ってはくれません。

原発の風下に住む女性の方に民主党の言うことではなく

この法律に根拠があって数値が規定されている事を知って行動してほしいです。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S47/S47F04101000041.html

(コメント)

やっぱ プリンスカリーさんの言うとおりだ

 

えらいこちゃ ないですか?

 

考えてみれば 枝野がいっているは

1時間あたりの数値

俺たちは ずっと そこで暮らしているわけだから

24時間×365日だ

 

 

妊婦さんは 東京には絶対にいてはまずいですね

おまけに 若い女性は 奇形児生まれる可能性ですよね

 

これって

この数値は とんでもない ことです

 

 

枝野はたしか極左の法律家

チェルノブイリも10年くらいしてから

問題がでてきたので 注意です(奇形児とか)

 

ホント 東京から逃げ出したい!

☆さん 毎度 ありがとうございます

新しい記事へ<<  

24時間365日そこにいた場合?

  |  トップページに戻る  |  

枝野!(笑) どっちがホント

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ