金利ゼロ ついに出た!!

2010年08月01日
このエントリーをはてなブックマークに追加

かしこい大家さん こんにちは

日曜日の今日 アチコチのイベントやらで(音楽祭や花火大会など)

子供と遊びに行きまして 更新できませんので、記事の引用でごまかします(苦笑)

でも、結構 イケてるニュースです

スター銀は今月21日~7月30日までの期間限定で、金利ゼロの「スターゼロ住宅ローン」を提供する。募集数は先着500人。期間は最長15年で融資額は500万円以上1億円以内。

 住宅ローンを組むと、大手銀の場合で融資額の0・2~0・7%程度を保証料として支払うことになるが、スターゼロはかからない。

 ただ、スター銀に支払う事務手数料は融資額の5・25%と高額。大手銀の住宅ローンでは、融資額に関係なく1件あたり3万円程度となっているのと比べると、その差は大きい。

 これだけでは、スターゼロが得なのかどうかよく分からない。そこで、不動産コンサルタントに「2000万円のローンを15年で返済」というケースで比較してもらった(登録免許税や印紙税などは含めずに計算)。

 比較対象は、大手銀の固定金利型で比較的低めの3・5%タイプ。このコンサルタントの解説はこうだ。

 「結論からいうと、総支払額は『スターゼロ』の方が圧倒的に低い。融資額2000万円に事務手数料105万円を加えた総支払額は2105万円。一方、大手銀の固定金利3・5%だと、まず15年間の支払いは2574万円となり、それに事務手数料の3万円、保証料を融資額の0・2%として40万円。トータルで2617万円になる」

 単純計算でスターゼロのほうが500万円強もお得という感じだ。

 「大手銀の住宅ローンでも変動金利を選び、15年間、低金利で推移した場合、スターゼロのお得感は薄れてきます。が、スターゼロには金利上昇のリスクがなく安心感がある。知名度アップも含めた目玉商品といえる」

 

私も申し込みたい 借りかえも可能ですかね 

今後、こんな低金利がつづくわけがないからね 今の民主党のばらまきでは

スターゼロ ネーミングも最高だ

そういえば 私の読者さまで ゼロさんって いましたが 最近ご無沙汰です 元気ですか?

新しい記事へ<<  

金利ゼロ ついに出た!!

  |  トップページに戻る  |  

ソフトバンク社長公募

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ