バリの不動産

2015年10月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加

かしこい大家の皆さま こんにちは

鈴木正浩です

 

 

12083695_896876337063484_1920735901_n.jpg

2年半前 マレーシアに住む私の友人である 

ウッチーから御紹介で

バリ島 ヌガラ地区にある土地 300㎡

購入させていただきました

 

 

角地で眺望バッチリ

かつ 

隣接地には 

プールとカフェが併設され

分譲地内でも 最高の立地です

 

聞けば

本当は バリのエージェントが

ウッチーへ 買わないかとの話を

私に向けてくれたものでした

 

 

 

私は この3か月くらい前にバリを訪れ

この土地をみて 気に入っていましたが

 

 

 

すべて完売ということで 残念な思いをしながら

帰路についた そんな思い出の土地だったので

即買いさせていただきました

 

その後

ウッチーとのご縁は続き

昨年 私のオフ会にも わざわざマレーシアから

千葉の銚子まで 駆けつけてくれたりしてくれました

 

 

インドネシアの不動産購入には

様々な障壁があります

その最たるものは

外国人名義で 登記ができないことです

 

一般の方には とても難しいと思われますが

売主や紹介者 エージェントが確かな方でしたら

さほど 問題は なく 

 

 

 

 

 

逆に 値上がりが続くバリにおいて

こんな おいしい話はありません

 

 

 

 

しかしながら そうは言っても

なかなか 踏み切れるものではありませんが

やはり  最後の決め手は 

物件以上に 人との信頼関係に つきます

 

 

 

 

その後 私は このヌガラ地区において

ウッチーが自ら企画立案した

コンドミニアムも購入させていただきました

 

 

 

 

バリ・ヌガラと言えば

映画「神様はバリにいる」のモデルにもなりました

丸尾孝俊さんが 拠点としているエリア

いまでも 「兄貴」 丸尾さんを慕い

多くの日本人が訪れている 人気エリアです

 

 

昨日 ウッチーから

「鈴木さん 権利書 できたよ」

との連絡を受けました

(写真は表紙)

 

 

 

日本のシステムとは 全く異なる

不動産売買のシステムで

神経質な方は 無理かもしれませんが

 

 

 

 

ちゃんとした エージェントがいれば

実は とっても安心なのです

 

「果報は寝て待て」

 

 

 

 

私も買ったことを忘れるくらい

時間がが経過し

入金して2年半後に登記された物件は

 

 

 

 

現在  

すでに 40%位は 値上がりしているようで

買ったら忘れろ!そのくらいの余裕で

不動産投資されてみては いかがでしょうか

 

 

 

ウッチー 良い情報 ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい記事へ<<  

バリの不動産...

  |  トップページに戻る  |  

聴聞会に呼び出し

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ