本当の涙

2012年10月02日

かしこい大家さん こんにちは

先日 ブログでもアップしましたが

9月29日 娘の運動会に参加してまいりました。


台風が来る来ないで 冷や冷やしておりましたが

まったく心配無用の天気で

30度を超えの真夏日となりました。


うちの娘の学校では

赤組 青組  黄色組

と全校児童が3つにわかれて競います。

小学校1年生の子供にとって

目に見えて 

ちゃんと意識して

正々堂々と ルールを守り

競いあうことは 初めての経験ではないでしょうか


黄色組の娘たちのいるチームは

応援団長の指示の下

一生懸命に声をからして 応援しております


私はおはずかしながら 

御年51にして

小学校の運動会

初めてでしたが

心洗われる 体験でした。


小学生の子供が

純粋に 一生懸命に 走り抜ける

 

走ッているときの眼差しは 真剣そのもの

いつのまにか

誰ともかまわず 応援している

自分が そこにいました。


また、

この運動会で

娘はいい経験をさせてもらいました


走るのが大好きで

予行練習や体育の時でも

誰一人 女の子には 負けた事がなかった娘


ところが

運動会前日 

一緒に走る 女の子から

「明日は (娘にたいして)●●ちゃんには絶対に負けないから」

と いわれたそうです。


そんな話を 前夜 就寝前に

私と 「UNO」をしながら 聞かされ


すかさず 

「お前が ウサギとカメのうさぎにならなければいいね」

と 娘に 言ってやりました。


で、結果は どうなったかといいますと

2着


初めて走りで負けた娘は

大変落ち込み  お弁当が のどにとおらない状況に



普通は 負けたりすると お決まりのごとく

泣いたりして 悔しさをあらわすのですが

今回は涙が でません。


そうです

本当に悔しくてたまらない、

または自分のふがいなさを実感すると

涙など でないのです。


お弁当の時間

私は 思いついたように

「本当の涙」

の意味を 娘に 教えました。


私が 日頃から言っている

「チャンスは1回」

の意味も教えました。

 

それに向けた努力を継続してこそ

真の喜び 真の悔しさが あることを

改めて教えるきっかけになりました。


次は 絶対に負けない!!

と豪語する娘に


私は (勝った)子を意識している間は ダメだよ 

とたしなめました。


お前にとって 大事な事は

「努力を継続できる力」が足りないんだよと


後日談ですが

1着になった女の子は

前日の夜も ご両親と一緒に

練習をしていたそうです。


スタート時の重心の位置とか

腕の振り方等

テクニカルな部分を改善すれば

いくらでも のびしろがありますが

 

今回の敗因は

あえて それには触れず

 

継続できない意志の弱さと

慢心が原因であることを教えました


親ががみがみいって

半ば強制的んい

やらせることで

強い意志を育めません

 

負けた 悔しさ 

そのための努力

継続できるモチベーション

 

その結果

本当の涙 となって あらわれる

 

まさに教え学ぶ とはこのこと すばらしい運動会でした。

 

 

新しい記事へ<<  

本当の涙...

  |  トップページに戻る  |  

若い格好でいかなきゃ

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ