吉本新喜劇

2019年07月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

社長「おまえ ○○のソープランドで働いているだろう」

女性社員「いいえ(びっくり顔)」

社長「うちの協力業者が お前に接待してもらったと言っているぞ」

女性社員「なにかの間違えではないですか、その方は誰ですか?」

名前は いえず・・

社長「わかった!! 信じよう すまなかったな」

・・・・・・・・

結局 社員は すぐに 辞めてしまったそうだ

これ 私のごく身近な会社の本当の話

疑った社長は 自らを恥じていましたが

結局 その嫌疑をかけられたせいでやめたのか

本当に働いていたのかは 定かではない

(私は本当のことを知っている)

・・・・・・・・・・・

2018年から働き方改革の一つとして

大幅に 副業規定緩和されつつある

・・・・・・・

一連の吉本新喜劇

舞台からテレビ用に仕立てた寸劇で

各局 絶賛配信中

・・・・・・・

私ら経営者側からすれば

貰っていないと 社員を信じた社長が

やはり 貰ってましたと後から言われたら

対応の一つとして

社員を守るために 静観しましょうという判断は

わかる気がする

・・・・・・・・・

社長や経営陣にしてみれば

「いまさら そんなこと言われてどうすんだよ!!」

そんな心境でもあろう

・・・・・・・・

「おまえら 全員クビにするぞ!!」

曲がりなりにも上場企業の社長のわりには

興業系の社風は否めませんが

そんな暴言吐く 社長は 

私ら中小零細では いくらでも存在する

・・・・・・

吉本社員(芸人)がテレビで 自社の社長を糾弾するシーン

一企業のくだらない問題を電波使って言ってんじゃねえよ!!

新橋のガード下あたりで 言ってろって!!

電車で話す 初老サラリーマンがいましたが ごもっとも

・・・・・・・・

それにしても

ここぞとばかりに みなさん

公共の電波を使って 芸人ファーストだとか

社長の悪口を言っていること自体

大きく 世間ずれしていていることが笑える

こんなシュールな笑いを提供してくれる芸人さんに拍手

・・・・・・・・・・・・・・・・

よく 芸人さんが

テレビで 私たちのことを 「素人さん」と鼻につく言い方をしますが

俺らからしてみたら ここぞとばかりに

こんなアホなことしている芸人さんに

「素人さん」とお呼びしたい

・・・・・・・・・

社長の責任を テレビで訴えてもね

取締役会で決めなさい

・・・・・・・・・

少なくとも 私の周りでは この素人さんの寸劇は

まったく おちがなくて つまらない

洒落にもなりませんと言ってます

・・・・・・・

お前らだけが 特別じゃないんだよ

こんな理不尽なことは 私たちの社会では 数多存在する

そもそも 「副業規定違反や脱税、社長らに対して嘘言った社員が一番いけない」に決まってんだろに

その後の社長の対応や言質とりは 別の問題である!!

新しい記事へ<<  

吉本新喜劇...

  |  トップページに戻る  |  

キズナの子

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ