白内障手術 成功しました

2019年07月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加

かしこい大家の皆様 こんにちは

鈴木正浩です

image.jpg

7月6日 日本橋白内障クリニックにおいて

白内障手術を受けてきました

白内障は 老化によって目の水晶体が濁ってしまう病気で

髪の毛が白髪になるがごとく  

年をとると誰もが 起こりえる病気であります

その率は

50代は60%

60代は80%

70代は90%

80代は100%

となります

https___imgix-proxy.n8s.jp_content_pic_20170808_96958A99889DE3EBE7EAEAEAE1E2E2E1E2EAE0E2E3E59C889082E2E3-DSXKZO1958885003082017NZBP01-PB1-21.jpg

私は 4年前に もっと大きな目の手術(硝子体手術)をうけました

その時 医師から言われたことは 数年以内に 白内障になるということでした

白内障になることは ある程度 覚悟していたわけですが

昨年あたりから ゴルフをしていても 

ボールの落下地点が全く分からなくなったり

妻が美人に見えてしまったりと

明らかに 白内障の影響が顕著になり

手術を決意いたしました

白内障手術とは

濁った水晶体を砕いて吸引し

代わりに人工レンズを装着します

これにより 生涯コンタクトレンズは不要になり

老眼鏡は 必要となりますが

遠くをみるための眼鏡も 必要なくなります

これから 受ける方にご参考までに

お知らせいたします

ぜひ 赤星隆幸先生の手術をお受けになってください

その理由は こちら

半年待てば 大丈夫です

次に

私の手術代金は 両眼で10万円でした

入れた眼内レンズは 単焦点レンズ

100万円する 遠中近すべて 対応できるプレミアムレンズもありますが

コントラストがかなり落ちるため

個人的には 単焦点をお勧めいたします

img-multifocus-lens.jpg

実は コンタクトレンズ(使い捨て)を使っている人は

年間で5万円くらい 使っていると思います

ごく初期の白内障で

いずれ罹患することを見越して

人工レンズを装着する人もいるようですが

まだまだ 自力で水晶体機能を調整できるあいだは

おやめくださいね

新しい記事へ<<  

白内障手術 成功しました

  |  トップページに戻る  |  

第6回初心者でも参加しやすい...

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ