お化け屋敷か建売か

2018年08月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

かしこい大家の皆様 こんにちは

鈴木正浩です

39522285_1335081033288691_7492857699579723776_n.jpg

関連会社で請け負った会社が倒産

こんな状態で 9か月も放置され

躯体が いまにに腐りかけた状態で

管財人からの任意売却依頼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だいぶ損をしているので 

少しでも回収できたらとおもっていたが

聞けば 債権者だけの任意売却ではなく

弁護士の知り合いの不動産業者にも

多数 声掛けをしているそうなので

競争が高そうだ

 

39535845_1335081069955354_5804703336254930944_n.jpg

おおかた 解体して更地価格くらいにしかならにであろうと

安直に考えては儲からない

人のゆく 裏に道あり 華の山

39735864_1335081056622022_1578402736137830400_n.jpg

お化け屋敷にしららどうだ!!!

そのまま 建売で売っちゃえ!!!

シェアハウスでばっちり!!

基礎だけのこして 再建築等など

様々な意見を頂戴したが

いろいろ調べた結果

実は この状態でも 建売で売ることができるということだ

法的にも問題ないという

ただ 重要事項説明には 

ちゃんと書かねばならないが・・・

私だったら どうするか?

現地に行ってわかったことだが

このままの状態で

若干の補強でうまく できるはずとふんでいる

もともとは 高級建売住宅で

中間検査も完了済みである

そうなると

中間検査はうけたが

   ↓

完了検査を受けず

   ↓

仕様を貸家並みにおとす

   ↓

家賃高めに 賃貸で運用

皆さまだったら どう料理しますか?

500万円下げて 建売でも行ける気がしますけども・・

新しい記事へ<<  

お化け屋敷か建売か...

  |  トップページに戻る  |  

BARAKA ディナーショー開催

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ