ご注意

2017年01月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

かしこい大家の皆さま こんにちは

鈴木正浩です

 

 

 

 

 

国内の賃貸住宅の新規着工戸数が急増し、

世帯数の増減などを加味した潜在需要を2016年以降上回り、

供給過剰となる可能性が高いことが、内閣府のリポートで分かった。

 

 

 

 

 

利用者のニーズに合わない狭小住戸も多いと指摘しており、

相続税の節税対策を背景にした

賃貸住宅の「建設バブル」の発生に警鐘を鳴らしている

 

毎日新聞より

 

 

 

 

 

私のところに 相談にくる読者様の中に

何百世帯目指してますとか

すでに 何百世帯 持っていますとか

いう人がいらっしゃいます

 

 

 

 

決して悪気があっての話とかではなく

自慢でもないのだけれど

世帯数を多く持つことがステータスと勘違いしている

大家さんが たくさん いることだけは事実です

 

 

 

 

 

古いアパートを買えば 利回りは当然高いし

新築アパートを建てれば 利回りは 当然に低いにもかかわらず

利回りばかりに気を取られ

一番肝心な 生涯収入を計算する大家さんがとても少ないのも事実です

 

 

 

 

 

 

 

そういうわけで

ワンルームもファミリータイプも 一世帯とカウントするならば

ファミリータイプを多く持っている人のほうが

売り上げが圧倒的に高いわけで

 

 

私は ずっと 正味で競うなら 売上で言った方がいいと言っている

そして 酒の席ではありますが よく 読者様に こんな話をします

 

 

 

 

 

 

 

○○大家を名乗りたいなら

また 世帯数を自慢するなら

せめて売り上げ 1億円を超えてから言いなさいと!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ワンルームは絶対に投資してはダメだぞ!!

と2007年から ことあるごとにずっと警鐘を鳴らしてきましたが

いよいよ 現実になりそうですね

 

 

 

 

 

どうぞ ワンルームお持ちの方 

お気を付けください

そういう私も16世帯 もっていますけど ( ノД`)シクシク...

 

 

 

新しい記事へ<<  

ご注意...

  |  トップページに戻る  |  

2師3兄5友5弟

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ