メイド イン fukushima

2016年11月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

かしこい大家の皆さま こんにちは

鈴木正浩です

 

 

 

現在 絶賛 大モメ中の東京電力様と私との戦いの最中

下記写真の書類が 我が家に 届きました

 

 

 

 

この書類は いま 争っている内容とは

全く別物の書類ですが

 

 

 

私は この封筒を 東京電力から 送られてきたとき

とっさに出た言葉は

「いやらしいな」

 

 

 

何とも言えない この不快は思いを

どう表現してよいか

 

 

 

皆さまにどんな言葉で伝えたいかを

じっくり 考えてみても

いやらしい という言葉しか浮かんできませんでした

 

 

 

 

いやらしい=という言葉を調べてみると

 

 

 

 

 

 

他人にとって嫌われる

または不快にさせるような態度・言動のこと

特にそれが執拗に行われる場合によく使われ

だそうです

 

 

 

このたった一行のmade in fukushimaによって

 

 

一事が万事

このアホな会社の

赤ちゃん体質が透けてみえるなと

 

 

 

 

 

 

思わず

笑わずにはいられませんでした

 

 

 

3・11

これまで 敵なしの殿様が

下野して

庶民にどう対応してよいか わからず 

迷走と責任転嫁

 

 

 

右往左往 縦横 揺さぶられ

人間の本性、人間の性 

丸出しの対応に

 

 

 

私からは

丸出だめ夫君だねぇ~と

滑ってみせる

1111.jpg

m5GyRz5c.jpg

FBの友達からは

私の表現力や言葉の乏しさを

次のように フォローしてくれました

 

 

 

「あざとい」

「うさんくせー」

「厚顔無恥」

「福島さんがつくったの?」

「カッツオ」

 

 

 

こんな 小細工なさらずに

いっそのこと

「福島電力」になさってはいかがですか と

言い得て妙の 剛速球もございまいした

 

 

 

兎にも角にも 封筒ごときで ゴキゲン取りなどせず

一刻も早く 

被災されました方々への賠償金をお支払いただきますよう

お願い申し上げます

新しい記事へ<<  

メイド イン fukushima

  |  トップページに戻る  |  

アークヒルズセミナー大盛況!!

  >>過去の記事へ
ブログランキングに登録しています。もしよかったら、ワンクリックお願いします。!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ  


鈴木正浩
すずきまさひろ

1961年5月5日生まれ

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBA)修了。千葉県匝瑳(そうさ)市出身。
29歳で地元千葉において、不動産仲介会社を創業。現在は、アパート管理件数はダントツの2000戸を数える。
2009年12月、独自のノウハウを詰め込まれた著書、「25年間アパートの利回りが下がらない<<超裏技>>不動産投資術」を出版

facebook_icon twitter_icon mixi_icon


このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木正浩の究極の大家道
ブログを購読する
Subscribe with Live Dwango Reader

rss2.0RSSリーダーで購読する

お問い合わせ

セミナーや投資に関するご相談は下記Eメールアドレスまで。
Email:kashikoi.ooya@gmail.com

オススメブログ
香港マイタン日記 HSBCお助け支店 海外FXお役立ちガイド
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ